仮想通貨ランキング

▼ 目次

仮想通貨の選び方

仮想通貨は大変な話題になっており、ニュースなどで一度は耳にしたことがある方も多いでしょう。
新たな投資方法の1つとして注目されており、興味を抱くなと言われると無理があります。
しかしいざ仮想通貨について調べてみると、種類があまりにも多く混乱していないでしょうか。
仮想通貨は数千種類もあると言われていますが、ハッキリとした数まで分からないのが現状です。
では、何の仮想通貨を選べば良いのでしょうか?ヒントになるのが仮想通貨のランキングです。
じぶんにあった取引所を見つけるにはこちら【ビットコイン取引所ランキング】

仮想通貨のランキングは、インターネットで検索すればすぐに出て来ます。
情報量を考えると海外のサイトを利用するのが良いのですが、初めての仮想通貨であれば日本のサイトを利用するのが1番です。
海外の場合はドル基準となっているので、少し分かりづらくなっています。
書かれている言語は英語が中心なので、語学に自信がないのならばおすすめできません。
ドルでの投資を考えているのならば、海外サイトはかなり便利です。
英語に自信もあれば、何も言うことはありません。
でも日本のサイトであれば、サイトにもよりますが円基準になっているので分かりやすくなっています。
情報量も最近は充実してきており、海外サイトに引けを取りません。
しかもサイトに書かれている言語が日本語という所も、大きなポイントです。

仮想通貨について調べるポイント

では仮想通貨のランキングから、どういうことが分かるのでしょうか。
まずは、仮想通貨の種類です。
サイトにもよりますが、ランキングには100・200種類の仮想通貨の情報が掲載されています。
今人気がある仮想通貨だけでなく、これから人気が出るかもしれない仮想通貨も書かれているので要チェックです。

また仮想通貨の上昇率と、下落率もランキングサイトから分かります。
ただしその仮想通貨の上昇率が高いからとは言え、「今が買い時」という訳ではありません。
上昇率が高くなった理由を突き詰めて、判断することをおすすします。
もちろん下降率も同様です。
下降率が高いからとは言え、その仮想通貨がダメになったということではありません。
またランキングからは、仮想通貨の単位も知ることができます。

仮想通貨のランキングサイトで特に目を光らせておきたいのは、時価総額・取引ボリューム・ランキング上位の仮想通貨の3つです。
時価総額は仮想通貨の実力を示した数値です。
仮想通貨の実力を計るには、時価総額を見るのが1番です。
ちなみに2018年現在において、最も時価総額が高いのがビットコインです。
ビットコインは仮想通貨の代名詞的な存在で、絶対王者として君臨していることが時価総額から見て取れます。

そして取引ボリュームです。
その通貨がどれほど取引されているのかを示した数値で、ボリュームが高くなればなるほど活発に取引されているのが分かります。
例え時価総額が高くなっていたとしても、取引ボリュームが低くなっていれば利益が見込める可能性はほとんどありません。

ランキング上位にある仮想通貨は、世界的な信頼度はかなり高いです。
仮想通貨は所謂「詐欺コイン」も多く出回っており、注意が必要です。
でも上位陣に食い込んでいる仮想通貨の場合、詐欺コインであるとは考えられません。
何の仮想通貨を選べば良いのか分からないのならば、ランキング上位に食い込んでいる仮想通貨を選ぶのが確実です。

目ぼしい仮想通貨を見つけたのならば、その仮想通貨のチャートも必ずチェックしておきましょう。
実際に取引を行う際には、チャートは大きなヒントとなります。
チャートとは、価格の値動きをグラフに表したものです。
チャートからは、仮想通貨の買い時と売り時が分かります。
基本的に価格が安くなると買い時・高くなると売り時になります。
何かが起こらない限り、仮想通貨の価格は上昇・下降を繰り返しています。
タイミングを見計らって仮想通貨の取引を行えば、大きな利益を上げることが可能となります。

仮想通貨のチャートだけでなく、ニュースも必ずチェックして下さい。
ニュース1つで、仮想通貨の価格が何十倍にも動くことがあるからです。
記憶に新しいのが、国内取引所が引き起こした仮想通貨の流出事件です。
仮想通貨の流出事件が連日連夜伝えられると、流出した仮想通貨の価格はものすごく下がってしまいました。
また他の仮想通貨も釣られる形となり、価格を下げる事態まで発展したのです。
ちなみに今は、報道も価格も落ち着いています。

さいごに

近い将来は、仮想通貨を巡って国が動くこともあるでしょう。
海外では実際に国が動き、仮想通貨の価格にも影響が出ています。
これらのニュースを万が一見逃してしまった場合、本来得られる筈だった利益が得られなくなる恐れがあります。

仮想通貨での投資は、かなりのリスクが付きまといます。
2017年は金のなる木状態でしたが、2018年は必ず儲かるという保証はできません。
だからこそランキングサイトなどからしっかりと情報を集め、管理するようにして下さい。